オルソケラトロジー

ホーム  »  オルソケラトロジー

オルソケラトロジーを開始します

費用(自費診療となります)
両眼 16万5000円(税込)
片眼 11万円(税込)

オルソケラトロジーとは

特殊なデザインの高酸素透過性コンタクトレンズを装用し、角膜の形状をやや平坦化させ、視力を回復させる近視矯正法のことです。

 [就寝前]
就寝前にレンズを装着
 [睡眠中]
睡眠中に角膜が矯正される
 [翌日]
朝起床時にレンズを外し⇒視力回復

いままでのコンタクトレンズとは逆の使い方で、夜寝る時にレンズを装用し、朝起きて外すだけで角膜の形状が変化し視力が回復します。回復した視力は一定期間維持され、日中は裸眼でも良く見えるようになります。

 

Add on 多焦点レンズ

Add-on多焦点眼内レンズとは 白内障手術を既に受けられた方が、既に入っているレンズを取り出すことなく、追加して挿入出来る眼内レンズです。現在単焦点レンズが入っておられる患者様で、やっぱり多焦点レンズにしたいと考えておられる方にお勧めです。白内障術後の屈折度数の誤差も同時に矯正が可能です。(自費診療となります)
片眼あたり
乱視なし 38万5000円(税込)
乱視あり 44万円(税込)
ページの先頭へ