医師のご紹介

ホーム  »  医師のご紹介

院長よりご挨拶

院長     小西貴之

羽曳野市西浦で眼科クリニックを開設致しました小西貴之です。
もともとマイクロサージェリーに興味があり、眼科を専攻しました。神戸大学および関連病院では様々な経験をさせて頂き、こども病院赴任中は小児先天白内障の手術を担当させて頂きました。
前勤務先の神戸ほくと病院では眼科責任者として外眼手術や白内障をはじめ、緑内障、網膜硝子体疾患の手術を主に執刀しておりました。
今までの経験
を生かし、微力ながらも羽曳野市やその周辺地域の皆様の眼の健康維持に貢献したいと考えております。
御来院頂きました患者様には安心して治療を受けて頂けますよう、丁寧な説明を心がけます。
手術が必要な患者様には、術前術後も含め、私が責任を持って対応させて頂きます。

略歴
平成14年3月 神戸大学医学部医学科卒業 
平成14年6月 神戸大学医学部附属病院
平成15年6月 三木市民病院
平成16年9月 社会保険神戸中央病院
平成19年4月 兵庫県立こども病院
平成24年5月 西眼科病院(大阪市東成区)
                      医局長を経て

平成26年11月 神戸ほくと病院 眼科長
令和2年3月   こにし眼科院長


ページの先頭へ